そもそも注文住宅って?

テレビや新聞、チラシなので“注文住宅”と耳にしたことはありませんか?

「聞いたことはあるけど、何のことかさっぱり分からない……」

そんな方に、今回は注文住宅についてご説明します。

■注文住宅って?

注文住宅とは、施主の意見を最大限に反映させた住まいのこと。
簡単に言うと、自分好みに住まいをつくりあげることができます。

そのため、オープンハウスみたいに打ち合わせ時に完成イメージがないため、図面などをしっかりと確認し、完成イメージを把握しておくことがとても大切です。

どんな住まいにしたいかを想像し、職人へきちんと要望を伝えましょう。

その際、疑問点や不安点も必ず伝えるようにしましょう。

■注文住宅にもいくつかの種類が存在!

No.1 フルオーダー住宅

こちらは、全て施主側が指定し、オーダーします。
使用する木材をはじめ、各部屋の間取りや塗料の種類など。
ある程度の建築に対する知識が求められるので、正直難しいといえます。

No.2 セミオーダー住宅

主なところは職人に任せることができ、水回りの設備や壁の色、各部屋の間取りを施主側がオーダーします。
フルオーダー住宅とは違い、こちらを選択される方が圧倒的に多いです。

■注文住宅の魅力

1.自由自在な住まい

2.他にはない、たった一つの空間

3.建築現場を見に行ける

4.家族のこだわりを最大限に表現できる

5.予算の調整ができる

6.資産価値が高い

など、注文住宅の魅力はたくさんあります。
こだわりたっぷりのマイホームは注文住宅で考えてみませんか?
株式会社オークスホームは、皆様からのご相談を心よりお待ちしております。


一覧ページに戻る